婚活はじめます日記

26歳、独身女

友人から縁を切る対象になるとき

大学を卒業してから一度も連絡取ってなかった友人から久々に遊ぼうという連絡があり会いました。

金持ち父さん貧乏父さんの本を勧められました。

社会人になってからなかなか遊ぶ人がおらず、読書が好きだから読書会みたいなものに勇気を出して参加したら、そこで意気投合した人にこの本を勧められたとのこと。すごい為になるし、一回読んでみてと言われました。帰宅後に今度その人たちと食事会するから一緒に行こうよ、読書好きが集まるからきっと新しい友達ができるよってメールが入っていました。

 

ごめん…疑いたくはないけど、似たような事は既に体験済みなんだ。

 

大学卒業できる頭の良さがあるなら引っかからないと思ってました。学歴云々言うことはあまり好きではありませんが、似たような事が起きたときは高卒や専門卒の人だったから…。

何でしょうね。今はマルチも色々あるからなあ。でも答え合わせする気にはなれなかったので食事会はお断りしました。

 

本の内容自体は別に悪じゃないんですけど。本屋にも普通に置いてるし、話題になったときに一回読んだし。

 

コレを勧められるか、女性だから身体に気をつけなくちゃの導入からか、今のところ2パターンですね。

残念ながら、色々と不満はあれど私は雇われの方が身の丈に合ってるし、嫌なもの食べてまで健康になりたいとは思わないのです。

 

婚活で成果がない日よりも、ダメージ受ける。知らない人とうまくいかなくても仕方ないって割り切れるけど、「連絡なかなか取らないけど学生時代の良き友人」が「勧誘する人」になるのはテンション下がりますね。

 

昔は心のどこかで勧誘じゃないだろう、そうやって疑うのは良くないと思って行ってました。しかしカフェの隅の席に座らされて、後から結構強面のごつい男性が出てきて「私の先輩」なんて紹介されたことがあったので二度と行かないと決意しました。その時は恐怖で帰れなくて(時間的には夕方だったけど冬だったので真っ暗だった)、武道を習ってる弟を呼び出して一緒に帰ったのは嫌な思い出です。家族にそれは呼び出しに応じるお前も馬鹿だって怒られたし。

 

電話帳だたでさえ登録人数少ないのに、悲しいなあ。